地下水路で伊能ごっこ
MOEWIKIの地下水路地図って精密だけどわかりづらい。
なので、サルでもわかる水路地図を作ってみました。
こんなかんじかな



e0011664_18243441.png




明日はこのつづきを描こう。
歩きまわって地図を作ることを伊能ごっことあたしは呼ぶ。



すっごく余談だけど
南米、アジア、アフリカをことごとく侵略蹂躙植民地化してたヨーロッパが、なんで日本をそうしなかったのかな?
ずっと不思議に思ってたのですが、
この前何かの本で、それに対する1つの答えが伊能忠敬の地図なんだ、と読みました。

西欧諸国は、異教徒は対等なニンゲンじゃないので何してもokって思うクセがありましたが、
シーボルト事件で流出した地図を見た西欧人は自分たちよりはるか上を行く精巧さを見て度肝を抜かれました。
「こんなすごい技術を持つ国は攻めて植民地化するより、対等な貿易相手国とみなしたほうがいい」
と思わせたのだそうです。
異質の文化を認めれない相手さえ敬意を払わずにはいられなくした、伊能地図はそれほどすごかったのですね。
とても感動したエピソードでした。
[PR]
by kilkenny-cat | 2014-01-19 22:32 | MOE (Master of Epic)

<< 伊能ごっこ つづき ガイアの暗号 >>