MoE偵察記 その3 【ビスクで人情に触れる】の巻
5月6日 (木)

ビスクの町を見物してるうちに海に落ちてしまい、
夢中で泳いでたどりついた場所をうろうろしてたら、まいごになってしまった。

日もとっぷり暮れて来た。
こころぼそい・・・
でも、あともどりして海に飛び込むのは怖い・・・
UOでいうヘルプスタックみたいなのないのかな?(←ホントハイケマセン)
しかし、ヘルプの項にあるのは、魅惑のGMコールボタンのみだった。
e0011664_1474865.jpg




こころぼそさに負けて、ぽちっと押してみる。
項目:プレイの続行が不可能になった
内容を詳しく述べよ:まいごになりました

送信!




GM様のお答え「ゲームの攻略に関わる質問に対しお答えする事はありません。他のプレイヤーに助けを求めてください」 プツッ

おっしゃるとおりです ○| ̄|_








ごくたまにプレイヤーさんが通ります。
でも助けを求めようにも会話バーが開かないTT
立ちすくむこと20分。
「どうかしました?」と話しかけてくれる人が現れた。
話しかけられると会話ログが開くので、あたしも返事ができた。
あたしには白馬の王子様に見えた!・・・徒歩だったけど。
e0011664_1533231.jpg


王子様は、会話バーの出し方を教えてくれ、歩き方もおぼつかないあたしをゆっくり先導して町まで連れていってくれ、ビギナー向けの拠点と狩場を教えてくれた。
このご恩はMoEやってる限りわすれません







初めての狩りをする きるけの勇姿!
e0011664_1545173.jpg



そばに来て、グラビアポーズで座り 「あふん」 とか言ってる女の子がいる。

その名は、、、、、ぞね子
e0011664_1551218.jpg



あたしのblog読んで 「もー見てらんない」 と思ったのか、他シャードからわざわざ探しに来てくれたらしい。
ありがとーお ><







PT会話から もじもじの仕方 まで、ぞねに生活の基礎を教えてもらい、アルケミギルドに入った。
フレッサさんにお使いを頼まれ、よろこぶキルケ。
明日からお使いがんばります!
(つづく)
e0011664_155542.jpg



(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています
[PR]
by kilkenny-cat | 2005-05-06 01:46 | MOE (Master of Epic)

<< MoE偵察記 その5 【苦い記... MoE偵察記 その2 【無事チ... >>